FC2ブログ
基本的には読んだ本の感想・たまに映画やフリーゲームの感想、さらにたまには日々の雑記でも書いてます。そりゃあもう雑食に何でもやります。
 人形の僕と君
2011年03月04日 (金) | 編集 |
タイトル:人形の僕と君
ジャンル:ショートノベル
制作:wonder cafe様
URL: http://wondercafe.doumeki.com/flame.html

僕は生まれた時から動けなかった。
そんな僕に色んな感情を教えてくれたのは小さなお姫様。

彼女を守りたいと、強く強く僕は願った――――

(作品紹介ページより)

<感想>(※ネタバレ箇所は反転)
倉庫の人形の「僕」と幼い王女のサウンドノベル。プレイ時間は10分程度です。
メインの物語のサブ的位置にあたるものだそうで、色々と伏線が残ってます。
一番気になるところが伏線で終わっているのでもやっと感は残るのですが、
人形と王女の友愛ノベルだと思えばいいかな、という感じです。

人形の純粋に王女を想う気持ちと何も出来ない無力感がとても丁寧に書きこまれていて、
読んでいるとこちらまで切なくなります。
スチルが4枚出ますが、個人的にはあとがきに出てくる寄り添う2人の絵が一番好きです。

しかし【国の第1王女が虐待?】とは思いましたが、そこは本編への伏線なんでしょうか。
とはいえ本編は作るか未定なようで謎のままですが。うーん気になる。


お気に召しましたらぽちっとどうぞ。
コメントも歓迎です!


にほんブログ村 ゲームブログ 無料ゲームへ
にほんブログ村


スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック