FC2ブログ
基本的には読んだ本の感想・たまに映画やフリーゲームの感想、さらにたまには日々の雑記でも書いてます。そりゃあもう雑食に何でもやります。
 サクラダリセット
2011年04月17日 (日) | 編集 |
前回の記事からアクセス数がとんでもなく増えてます。
有名ゲーム様の威力ってすごいですね。
こんなしょぼしょぼブログがその恩恵にあやかれるとは。
何だかとんでもなく申し訳ないです。
地面に這いつくばるので制作者様に踏んでいただきたいです。

それはさておき。
サクラダリセット  CAT, GHOST and REVOLUTION SUNDAY (角川スニーカー文庫)サクラダリセット CAT, GHOST and REVOLUTION SUNDAY (角川スニーカー文庫)
(2009/05/30)
河野 裕

商品詳細を見る

「リセット」たった一言。それだけで、世界は、三日分死ぬ―。
能力者が集う街、咲良田。浅井ケイは、記憶を保持する能力をもった高校一年生。
春埼美空は、「リセット」―世界を三日分巻き戻す能力をもっており、ケイの指示で発動する。
高校の「奉仕クラブ」に所属する彼らは、ある日「死んだ猫を生き返らせてほしい」という依頼を受けるのだが…。
リセット後の世界で「現実」に立ち向かう、少年と少女の物語。
(あらすじより)

<感想>
再読。
ライトノベルですがなめちゃいけません。
断じて萌え系の怪しい話ではございません。
印象に残る言葉が随所にちりばめている上に、話自体も深い。
見事にはまりこみました。

一番好きな言葉は何だろう。
『世の中には、そこかしこに悲しい話が満ち溢れている。
それに交じって、幸せがちょっとだけ。そういう風にできてるんだ。
闇雲に手をのばしちゃいけない。よく見極めてつかまないと、幸せは手に入らない。』
とか。
この言葉、真面目な場面で出てきたセリフじゃないのに妙に印象に残りました。
その他ケイと野々尾の「世界で一番優しい言葉」探しとか。

ハートウォーミングな印象ではないけれど、でもとても優しい話です。
この独特の雰囲気と言葉づかい、好きです。


お気に召しましたらぽちっとどうぞ。
コメントも歓迎!


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック