FC2ブログ
基本的には読んだ本の感想・たまに映画やフリーゲームの感想、さらにたまには日々の雑記でも書いてます。そりゃあもう雑食に何でもやります。
 ひなぎく虚妄
2011年09月23日 (金) | 編集 |
purgetory
タイトル:ひなぎく虚妄
ジャンル:悲恋・ADV風ビジュアルノベル
URL:purgetory  http://0purgatory.web.fc2.com/

―――白紙の進路希望票。
塗りつぶしたキャンバス、描きかけのスケッチ。
あの子と私は愛玩のための小鳥か、それとも目的のために飼育された家畜か。

…残酷なのは、あなたも私もお互い様。
(公式ページ「story」より)

<感想>
ヤクザな世界のお嬢と付き人の物語。
すみません、ツボでした。
こういう叶わない恋系の話は好きです。

お嬢の「何その顔」と「でも良かったわ。あなたのそんな顔が見れて」の台詞がお気に入り。
好きな相手だけど傷つく顔が見たい、という残酷さ。
少しだけざまぁ見ろと思ってしまう残酷さ。
なんとなくわかる気がします。

最後「そうして遠ざけられて忘れられて、いつか私だけが思い出すのだろう」が印象的。
自分は一人の夜に相手のことを思い出して、でも向こうはきっと忘れ去っていて、
私のことなど思い出さないのだろう、もしかしたら存在自体忘れられているかもしれない。
自分だけのものになってしまった思い出を、切なく思い返すんでしょうか。



お気に召しましたらぽちっとどうぞ。
コメントも歓迎です!


にほんブログ村 ゲームブログ 無料ゲームへ
にほんブログ村
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック