FC2ブログ
基本的には読んだ本の感想・たまに映画やフリーゲームの感想、さらにたまには日々の雑記でも書いてます。そりゃあもう雑食に何でもやります。
 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2
2011年11月23日 (水) | 編集 |
映画館で観たのにもうDVD出ちまった…。書くの遅れすぎ。

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2 [DVD]ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2 [DVD]
(2011/11/16)
ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント 他

商品詳細を見る

J・K・ローリング原作によるファンタジーシリーズ第7作の第2部にして完結編。
魔法界を善と悪に二分した戦いは本格的な全面戦争に突入。
宿敵・ヴォルデモート卿とハリー・ポッターの最終決戦を壮大なスケールで描く。
(「キネマ旬報」データベースより)

<感想>
先に告白しておきます。
すみません、私ハリー・ポッターシリーズの映画、賢者の石しか観てませんw
死の秘宝PART1すら観ていないのにPART2を観るという傍若無人ぶり。
でも王道ファンタジーは展開も王道を外れないので、
途中の話を見なくてもある程度話は掴めました。

やっぱりこういう大作系は外れがないですね。
盛り上がりどころあり、はらはらする場面あり、歓喜する場面ありで楽しめました。
ただ、【マルフォイは最後裏切ったまま終わるんかい】というのがちょっと後味悪いところ。
魔法戦争って熱いですね。盛り上がりますね。
思い出したらなんかまたファンタジー系が観たく(あるいは読みたく)なってきました。

しかし賢者の石から最終話にすっとぶと、俳優の成長ぶりにびっくりします。
ハリー、あんな可愛かったのにケツアゴ化しちまって…
ロンも小さい頃可愛かったのに残念。
途中でずぶぬれになってハリー達が着替えるシーンがあったのですが、
ハリーとロンの腹のたるみが残念すぎました…。
顔はどうにもならんけど、体型はもうちょい努力できるだろうに。
ハーマイオニーは本当綺麗になったし、ネビルはかっこよくなったのになー。
しかもネビル、賢者の石で見た時は「こいつ一話だけで消えるチョイ役かな」と思ってたのが、
最後の最後であんな良いとこ持ってく重要キャラになる】とは思いませんでした。

あー、ファンタジー読みたいな。本でもDVDでも、賢者の石から改めて見てみるかなぁ。

お気に召しましたらぽちっとどうぞ。
コメントも歓迎!


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/11/30(金) 10:32:54 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/01/19(土) 06:02:55 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック